スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.104 デッキ紹介~英雄の描く超次元~

英雄の描く超次元

4 x 大作家エドガー・オーライオン
3 x 霊騎幻獣コライオン
4 x 霞み妖精ジャスミン
4 x クレスト・EVO(エボ)チャージャー
3 x 超次元フェアリー・ホール


2 x 火ノ鳥カゲキリ
4 x 翔天幻獣レイヴン
1 x 烈光戦士イザノミヒート
1 x 邪神M(マッド)・ロマノフ
3 x 超次元ボルシャック・ホール


1 x 神羅ダークネス・ロマノフ
3 x 超次元リバイヴ・ホール
3 x 超次元バイス・ホール
2 x 威牙忍ヤミノザンジ


2 x 鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス

1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
2 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x 時空の探検家ジョン/冒険の覚醒者ジョンジョ・ジョン
1 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
1 x マシュマロ人形ザビ・ポリマ/幻惑の魔手ドン・マシュマロ
1 x ギル・ポリマのペンチ/幻惑の魔手ドン・マシュマロ


先日の関東CSで4位になったヨーカンさんが使用した超次元オーライオンビート。
《霊騎幻獣コライオン》
《翔天幻獣レイヴン》

進化クリーチャーの下にいて墓地に置かれた場合1枚引けるオリジンサイクル。
このデッキには入っていないものの《サモハン》も墓地進化と高シナジー。

《大作家エドガー・オーライオン》
コライオンが進化した設定。メテオバーンでブーストの3コスト4000。
昔は進化してまでブーストとかwww程度の感覚でしたが次のターンに5コスト圏に繋げるのは何かと大きい。

《火ノ鳥カゲキリ》
レイヴンが進化した設定。メテオバーンでアンタップの2コスト4000。
マナが十分であればオーライオンの上に置く選択も。

《神羅ダークネス・ロマノフ》
メテオバーン打ち終わったオーライオンやカゲキリから。2枚ピーピングがかなり強い。
2枚もピーピングハンデスできるならシノビを根絶やしにするのも容易です。
2枚「まで」と言うのも強み。マッドネスやグールは綺麗に無視できます。

クレスト・EVOチャージャー
進化の化身との差別化要素としてはマナを増やせる、メテオバーンを補充出来るという点。
後者のメテオバーン補充が大きく、Mロマノフが2回以上メテオバーンを使う場合もあります。

《時空の探検家ジョン》
割と忘れられがちですがこいつの種族はドリームメイト。つまりオーライオンに進化可能です。
そこからカゲキリやダークネス・ロマノフに繋げるのもアリです。

それ以外のカードの説明は省きます。

=デッキ全体について=
割と頻繁に見る黒Mとは異なる立ち回りができて面白く強力なデッキです。
デッキのパーツに関しても高価なカードが少ないので低資産の人にも易しい感じ?
ガイアール・カイザーを持っている場合はシューティングホールとガイアール・カイザーを積んでみるのもアリかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルクス

Author:ルクス
DM vaultでデュエルしているアリス好きな高校生のブログ。最近割と頻繁に使っているカードはノクターン・ドラグーン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブログ村
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
逆アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。